患者様

町田市 20代 女性
  

[症状・病歴]

半年位前に交通事故にあってから少しずつ肩こりを感じるようになっていきた。

今では、日常生活で首を動かす動作などで常に首の付け根辺りに違和感があり、ひどいときはめまいのような感じもある。

疲れがたまってくると、背中の痛みや腕にしびれを感じることもある。

横になっていれば比較的楽であるが、ひどいときは寝返りなどの動作で起きてしまうことがある。

整形外科では、頚椎不全損傷という診断で、ホットパックや干渉波などの治療を受けていたが改善されなかった。
 

[治療方法・経過]

首を前後に動かすと痛みで、動作があまりできない状態。

首の動きでしびれなどは誘発されない。

神経学的検査は問題なし。

機能的な神経系の反応をチェックすると、首の付け根付近・首などに特に反応が見られた。

これを治療する。動作での首の痛みは軽減された。

2回の治療で腕のしびれや背中の痛みの発生頻度は極端に少なくなった。

5回の治療で日常生活では、首の痛み、肩こり、頭痛、めまいなどを感じなくなった。 
 

[コメント]

交通事故や外傷などによって、首の痛みや肩こりがずっと継続してしまうような場合、原因は様々ですが、ほとんどか神経系の機能的な問題が関与していると思われます。

ホットパックや干渉波も大事かもしれませんが、根本的な改善にはならない為に痛みやこりが継続してしまう様に思います。

原因を究明、治療することは、高価な機械を使わなくてもできることが多いと思います。

カイロプラクティックは、身体の反射を利用した、神経的な異常を見つけ出し、それを治療することによって、首の痛みや肩こりを改善させることができます。

交通事故後、首の痛みや肩こり、頭痛やめまいなどでお悩みならご相談ください。

肩こりでお悩みの方