[腰痛の患者様]

国立市 80代 女性
  

[腰痛の症状・病歴]

2ヶ月前に身体を捻った後から少しずつ腰痛がでてきた。
腰痛を感じてからは、悪くなってきている。

最近は、歩くだけて痛みがあるので、あまり動けない。
動かなければ腰痛はでない。

仰向けは、腰が痛くなるので、できない
朝起きた時の痛みが一番ひどい。

病院では、神経痛ではないかと言われた。
 

[腰痛に対する整体・カイロの治療方法・経過]

年を重ねてくると代謝が悪くなり、疲労回復する速度が遅くなる。
疲労の回復より、疲労が溜まっていくほうが多くなると、筋肉の疲れも取れにくくなる。

疲れがたまってくると、筋肉の緊張が高まり、硬くなってきてしまう。
そうすると普段はなんでもない、日常的なちょっとした動作で、痛みがでてしまう。

カイロプラクティックは、身体のバランスを整え、神経系の働きを改善させていきます。
それにより、回復力が高まり、硬く緊張した筋肉が緩和されていきます。

患者様の回復力が高まると、痛みも少しずつ軽減し、身体も元の状態に戻っていきます。

神経系の働きが悪くなっている所では、バランスが特に悪くなっている傾向があります。

それをチェックするために早速、身体のバランスを診させてさせていただく。

腰の痛みが強く、うつ伏せになれないので、横向きで寝ていただく。
腰椎(ようつい)の4番と5番のバランスが特に悪い。

4番、5番ともに前方と右横、右後方変位があった。
右の骨盤と股関節のバランスも悪い。

腰方形筋などの筋肉の緊張も強い。
バランスを調整し、筋肉や筋膜の緩和操作も行う。

2回目の来院。
「腰痛はどうですか?」
「前より少しは動けるようになりました。」

腰椎、骨盤、股関節のバランスは、まだ悪い。
腰の筋肉の緊張も強い。

5回目の来院。
「腰の調子はいかがですか?」
「少し歩けるようになりました。」

うつ伏せになっていただく。
少し違和感はあるが、初回のころのような痛みはない。
腰椎、骨盤、股関節は、全体的に少し改善がみられる。

10回目の来院。
「最近はどうですか?」
「神経痛のような鋭い痛みはなくなっています。」

腰椎は、4番のバランスは良くなっている。
骨盤も良い状態になってきている。
腰の筋肉の硬さも緩和してきている。

11回目以降は、順調に改善され、16回目の来院時には、日常生活には問題ない程度まで改善。

その後は、定期的なメンテナンスをおススメして終了。
 

[コメント]

人が、生まれながらにして持っている自然治癒力も、生活環境の悪化やストレス、老化により十分に働かない場合があります。

その働きを取り戻すためのお手伝いをするのが、カイロプラクティックです。

カイロプラクティックは、自然治癒力を高める効果があります。

治癒力が高まるにつれて、血流や神経系の働きが改善され、痛みが軽減されていきます。

腰痛でお悩みならご相談ください。
 

腰痛でお悩みの方