腕のしびれと手のしびれの患者様

相模原市 30代 男性
 

[腕のしびれと手のしびれの症状・病歴]

4ヶ月前に転職をして、力仕事をするようになった。
転職して、1ヶ月くらい経ってから少しずつしびれがでてきた。
しびれ始めた頃は、時々しびれがでるくらいだった。

だんだんしびれる頻度が増えて、毎日しびれるようになった。
悪くなってしまったので、病院へ。
レントゲンを撮ったが特に異常なし。

薬を処方され、様子をみるように言われた。
薬を飲んでも症状は変わらず。
寝ている時もしびれがでるようになってしまった。

夜中にしびれで目が覚めてしまう日もでてきた。
しびれが強くなるにつれて、痛みも感じてきた。
しびれは主に、右肘から下と手に感じる。
 

[腕のしびれと手のしびれに対するカイロ・整体の治療方法・経過]

腕のしびれや手のしびれは、筋肉の微細な損傷や血行不良が繰り返された結果で起こる、筋肉の異常な緊張状態が原因のことがあります。
この患者様も転職してから発症しているので、筋肉の問題が疑われました。
触診させていただくと、首の付け根から肩甲骨の内側にかけて、筋肉がとても硬く緊張していました。

この緊張状態が長く続くと、それによって歪みが形成されてしまいます。
歪みが形成されると、バランスが悪くなるので、筋肉の緊張が強くなります。
この悪循環が作られると、筋肉をほぐしただけではなかなか改善されなくなってしまいます。

この患者さまも首の付け根から腰の方まで、バランスが悪くなってしまっていました。
症状がでてから3ヵ月位経過しているので、悪循環が形成されてしまったようです。
こうなると改善に少し時間がかかってしまいます。

これらを説明させていただき、施術を開始。
まずは、身体のバランスを調整。
その後で、筋肉も調整し、初回は終了。

2回目の来院。
「しびれや痛みはどうでしたでしょうか?」
「カイロを受けた後2~3日は少し良かったです。」

身体のバランスを再チェック。
筋肉の緊張はまだある。
腰のあたりのバランスは少し改善されているが、首から背中はまだ悪い。

継続して施術を行い、5回目の来院。
「腕や手のしびれはどうですか?」
「少し良くなっています。」

筋肉の緊張は、始めのころより軽減されてきている。
歪みも少なくなってきている。
悪いところを中心に全身を調整。

5回目以降から症状の頻度が減ってきた。
バランスも良い状態が保てるようになり、11回の施術でほぼ症状は改善された。
 

[コメント]

今回の症状も、筋肉や身体のバランスの悪さが関係していました。
腕の痛みやしびれは、首が原因といわれがちですが、その他場所も症状と関連しています。
カイロプラクティックでは、全身のバランスを診て、関連する場所も施術を行っています。

腕のしびれや手のしびれでお困りならご相談ください。
 

手や腕のしびれや痛みでお悩みの方