不眠、めまい、だるさの患者様

八王子市 40代 女性
  

[不眠、めまい、だるさの症状・病歴]

慢性的な肩こりはあった。
2ヶ月位前から肩こりがひどくなってきた。

それに伴って、頭がボーっとするような感じもでてきた。
頭がボーっとすると同時に、フワフワしているめまいもある。

フワフワがひどくなると、後ろに倒れてしまいそうな感じになる。

最近は、いつもフワフワしている感じで、ふらつくことが多い。

怠さや不眠の症状もでてきて、つらい。

ここ数年、季節の変わり目にめまいを感じることが多い。
 

[不眠、めまい、だるさに対する整体・カイロの治療方法・経過]

慢性的な肩こりがある患者様。
身体を触診させていただくと、首と首の付け根から肩にかけての筋肉がとても硬くなっている。

首には、バランス感覚に関係する神経がある。
自律神経系との関連もあり、首のこりや肩こりでめいが起こることがある。

首の筋肉や関節のバランスが崩れると、神経系の機能障害を起こします。
機能障害、つまり神経系の働きが悪くなったり、過敏になったりすることによって、めまいが起こってきます。

カイロプラクティックでバランスを整えることによって、神経系の機能が改善され、めまいも徐々に改善されていきます。

早速、身体のバランスをチェックさせていただく。
首の骨の一番上にある頸椎(けいつい)の1番と一番下にある7番のバランスが悪い。

首の付け根にある、胸椎(きょうつい)は、1番から3番までが悪い。

これらのバランスを調整。
首や首の付け根から肩にかけての筋肉や筋膜の調整も行う。

2回目の来院。
「めまいや肩こりなどの症状はどうでしたか?」
「少し楽になった感じがあります。」

頸椎や胸椎のバランスはまだ悪い。
筋肉の硬さはまだある。

5回目の来院
「めまいはいかがですか?」
「いつもあっためまいはなく、時々感じます。」

「不眠や怠さはどうですか?」
「それも良くなっています。」

胸椎のバランスは、改善してきている。
頸椎は、まだ悪いところが残っている。

筋肉の硬さは、緩和してきている。

6回目の施術以降は、症状が戻ることがなく、身体のバランスも安定してきた。
9回目の来院時には、時々軽いめまいがでる程度まで改善。

それ以降は、施術の間隔を空けて、メンテナンスを兼ねて来院することをおススメして終了。
 

[コメント]

めまいは、コリや歪みで生じることもあります。
その場合は、筋肉や骨格のバランスを整えると改善が早い。

背骨のバランスが整ってくると、自律神経系も整ってくる。
不眠や怠さも自律神経系が関わっているので、改善されくる。

めまいや怠さ、不眠などでお困りならご相談ください。
 

めまいや不眠、怠さでお悩みの方